コマツのミニ建機、マイクロショベル、ミニショベル、ミニホイールローダ、くるくるダンプをご導入いただいたお客様事例のご紹介
商品紹介
ミニ建機のご紹介
スペック一覧
除雪機のご紹介
穴掘り広場
お客様のご紹介
ちょっと質問!
PC30の歴史
税務よろず相談
お役立ちリンク
知って得する情報
安全な使い方
安心の補償プラン
危険予知の練習
資格取得のご案内
上手に運転する
機械を長く使う
ご購入ご相談
穴掘りドットコムの使い方
お近くの販売店
お客様サポート
ミニチュア・玩具のご購入

Home へ
お客様のご紹介
畜産、造園、土木、管工事、農業などさまざまな現場で、ミニ建機をご活用いただいているお客様をご紹介いたします。
ミニ建機導入のご参考にどうぞ!
畜産業のお客様 造園業のお客様
土木業のお客様 管工事のお客様
農業のお客様 他業種のお客様
お客様ご紹介新着情報!
千葉
明和工業株式会社 代表取締役  積田 博史 様

従業員の「安全」と「健康」を守りながら、
住民の皆様方に安定した水の供給が
出来る環境を提供

 この度、PC20UU-5アームクレーン仕様をご購入頂いた、明和工業様を訪ねた。
 東日本大震災の影響を受けた千葉県浦安、美浜、幕張地区の復旧工事、耐震管の入替工事を行っている。水が出なくて困っている住民に「少しでも早く水の供給を。」と日々ライフラインの復旧作業に従業員・協力会社17名がチームを編成し、全力を挙げて取り組んでいる。

 今回の現場では、埋設された水道管を団地の貯水タンクを経由せず、各家庭に直接供給するための水道管直結工事にPC20UU-5アームクレーン仕様が使われていた。管の種類も耐震管へ入替える作業も同時に行われる。
 PC20UU-5アームクレーン仕様選定の理由を尋ねると、手がける上下水道の工事現場では
吊り作業を伴う工事が多く、アームクレーン(移動式クレーン)が必須になってきているとのこと。
 明和工業様では「安全」を最優先に、作業内容に適した建機選定を行っている。

 今後も従業員の「安全」と「健康」を守りながら、住民の皆様方に安定した水の供給が出来る環境
を提供していく。

積田社長様(右から三人目)とチームスタッフの皆様。
営業はコマツ建機販売(株)東京カンパニー 府川(一番左)です。

震災の復旧工事・耐震管の入替工事に大活躍のPC20UU-5アームクレーン仕様。吊り作業を伴う工事が多い上下水道の現場にはアームクレーン仕様が必須になってきている。

お客様ご紹介新着情報!
秋田
下仁田ミート株式会社 代表取締役 上原 正 様

秋田 竿燈大通りより発信!

 秋田の夏祭り【竿燈】その会場 竿燈大通りに面したところに風間石材店様があります。

 創業100年を超える歴史ある石材屋さん。PC01-1を18年ご使用頂き、今回、PC05-1に代替頂きました。

 PC05-1のフィールドは、墓地の基礎工事。お墓は、お亡くなりになられた方が眠る所です。作業は心を込めて、丁寧に、優しさの中にも、壊れない強さ(強度)も必要です。
 専務様が基礎工事にこだわりを持っておられるのは、墓地は安らかな眠りの場と位置付けているからだそうです。

 こだわりを持ってやられている事が、更にあります。唯一、無二の存在である墓地に対する想いから、墓石に家紋を彫るようになった。
 職人さんが手作業で彫る家紋は、温かく柔らかで、お墓に参る人も故人を思い出し、手を合わせる時間(とき)を心穏やかにさせてくれる・・・

 優しく穏やかなお人柄の専務様でしたが、『今後も、お客様の信頼を失わず、今のやり方・考え方を貫く』と強くおっしゃった事が、KOMATSU wayの精神に重なって印象的でした。

新車:PC05-1とご一緒に。
写真左から、工場長の保坂様、風間専務の奥様、
風間専務様、高橋様

お客様ご紹介新着情報!
鹿児島
木全 昭 様

コマツオールサポート加入で、
現場作業を止めません!

 豚の生産量 全国一位の鹿児島県で養豚業(農場5ヶ所、種母豚数16000頭、年間出荷頭数40000頭)を営んでいる旭ファーム様を訪ねた。
旭ファーム様では、発酵床豚舎のリサイクル堆肥敷き戻し作業で、WA50-6農畜産仕様車を使用している。
 WA50-6は、幅が最短8mの豚舎での堆肥の敷き戻し作業でも小回り性が抜群で、操作性、乗り心地もよく、大変満足しているとの評価を頂いた。

 旭ファーム様では、WA50の他、WA150、PC128USなど多数コマツ製品を保有頂いている。
 現場作業を止めない様にするため、保有機はコマツオールサポートに加入し、定期的な点検を行っている。

 2011年の目標は「戦う楽観主義」。社長は、毎年目標を掲げ、従業員のベクトルを合わせている。外川内農場長に伺うと、「社長が業界トップクラスの仕事のやり方、政財界交流で得た高い見識を持って従業員へ指導されるため、全員が高いモチベーションで仕事を行っている。」とのこと。
 旭ファーム様は、創業43年を迎え、生産から販売まで、常に消費者の皆様のニーズに対応し、広く地域社会に視野を広げた事業展開を行うことで、先進国型(知的)産業としての「農業」を目指している。

 大迫社長はこれからも「後継者の育成」、「業界の発展」に情熱をかたむける。

大迫社長様(左写真)と、従業員の皆様(右写真)。担当は鹿児島営業部
中川(一番右)、サービスは川内支店 奥(右から二番目)です。

 

 

 

 

・ご利用上の注意    ・個人情報保護への取り組み    ・お問い合わせ    ・サイトマップ
Copyright © 2012 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. All right reserved.
穴掘りドットコム KOMATSU 穴掘りドットコム